代々幡斎場 雪の間、竹の間

代々幡斎場 雪の間・竹の間

渋谷区西原2-42-1
●火葬場併設式場、ご遺体保管設備あり

火葬場併設式場ですので、出棺後のバス等での往復移動が無いことから、遺族・親族に年配者が多い場合などに適しています。
式場は2サイズあり、規模に応じて2間利用など、幾通りかの式場使用方法があり、通夜時最大で450名程度の規模が可能です。

代々幡斎場 雪の間(渋谷区西原2-42-1 電話3466-1006)*火葬場併設式場
対応宗教: 仏教、神道、キリスト教、新興宗教、無宗教
花環の設置: 不可 仮眠: 可
最寄り駅: 京王新線(都営新宿線)幡ヶ谷下車 徒歩6分程度
小田急線(地下鉄千代田線)代々木上原下車 徒歩13分
*難解な為お勧めしません
駐車台数: 7式場共用で最大50台 *周辺に100円パーキング無
式場最大着席数: 椅子席40席以下、2間使用の場合80席以下 
控室: 宗教者用(別室で他の方と共用の和室)、2階椅子席56名(親族・会葬者共用)
2日間使用料: 雪236,775円/雪+竹341,775円/雪2間473,550円/雪2間+竹578,550円
通夜の会葬者150(80)名/220(180)名/280(250)名/450(350)名程度は対応可能
*対応規模に駐車台数は考慮しておりません

【特長】

・火葬場の敷地内にある為、一ヶ所で通夜から葬儀、火葬、繰上げ法要まで行えますので、移動も無い為、身体的な負担が軽く、また天候などに左右される心配が無用。

・バスやハイヤーの車両関係、テントや案内板などを使用する必要が有りませんので(設置自体禁止)、その面からも費用面でお徳。

・斎場としての知名度が比較的高い為、参列者への案内が容易。

・宗教を問わず、ご利用頂けます。

マイクの利用や音楽は不可だが、無宗教式も可能。

・保管設備があり、代々幡斎場で火葬する場合のみ、ご遺体の保管が可能。
また状況に応じ冷蔵と非冷蔵保管が選べる(納棺要、別途費用、事前に確認要)。

・仮眠が可能。

 

【留意点】

・同時進行で複数(最大7件)の通夜・葬儀が行われている為、隣接の式場で行われている読経や物音が聞こえる点や、隣の会葬者が大勢の場合、ご自分の式場前にあふれてくる点が気になる事がある。

・また駐車可能台数も他のご葬儀の影響を受ける。

・出棺時間が予め決められており、自由に選べない(11時もしくは12時のご出棺)。

・予約日から実際の通夜の日まで中3~5日ほど掛かることが多い。

・仕出し料理以外の飲食物の持ち込みは禁じられています。

・控室の椅子を撤去し、立食形式にするなどの臨機応変な対応は禁じられている。

・マイクの使用や音楽を流す事は禁じられています。

・申し込み後10時間を経過してのキャンセルは未使用であっても使用料金が発生。

・保管所への面会時間に制限がある。
また線香をあげる事はできない。

・仮眠は可能だが、シャワー設備等は無く、控室の裏側の更衣室に限られるので、最大2名まで。
また9時以降の線香・ローソクは消防法の関係で厳禁。

 

サイドメニュー

  • 葬儀用品カタログ一覧
  • 葬儀プラン一覧
  • オリジナルサービスのご案内
  • 葬儀費用の目安
  • 会社概要
  • お問い合せ